美肌に効く発酵甘酒レシピ

発酵甘酒を作ってInstagramで紹介したところ、
反響をいただいたので
レシピをご紹介したいと思います。

「発酵甘酒」とは、発酵食品である甘酒を更に発酵させて、
乳酸菌が増えたところで発酵をとめた、お米からできたヨーグルトのようなものです。

味は、甘酒の甘味に乳酸菌の酸味が加わり、複雑で滋味溢れるお味で、わたしは大好きなのです。
栄養も満点、アミノ酸も乳酸菌も豊富で、「飲む点滴プラス」といった感じ。

できれば、この植物性乳酸菌パワーの恩恵を毎日受けたい!
と思い、手作りしてみたところ28日目でちょうど同じ味になり、大成功しました。

参考にしたレシピはこちらです。

本当に簡単なので、コツもそれほどないですが、
容器をきちんと熱湯かアルコールで消毒することと、
5日に一回くらい混ぜて様子を見ることくらいでしょうか。
時間はかかりますが、
菌の活動をじっくりとひたすら待つのが、
わたしの施術スタイルとちょっと共通しています^o^

自然食品店などで購入することもできます。
有名なのは、寺田本家さんの米グルト。

わたしがいただいて感動したのは、ふるさと新潟の佐渡発酵さんの麹のおちち
本当に最高です。

ということで、発酵甘酒、また2度目の仕込みに入りたいと思います。