【お客様の声】数年来の足首の腫れが引きました。

こんばんは、KIsuiの土田です。

先日、初めていらした40代の女性のお客様のお話です。
小顔整体とアロマボディにオプションで吸い玉というメニューをお受けいただきました。

ガチガチの慢性肩こりに大変お困りでした。

忙しくされていらしたので日常のストレスによる精神面からの肩こりという印象もありました。
そこはアロマの得意分野で、数種類の精油をセレクトし、
オイルボディと吸い玉が終わる頃にはピンと張りつめた肩周囲の皮膚が弾力を取り戻していました。

小顔整体と、最後に仕上げの足首の骨格調整を行うと、
明らかに左側のくるぶしが腫れている。

お聞きすると、これまで2回の捻挫と1度の骨折で靭帯を損傷し、
なんと数年間腫れが引かず、寒い日などはシクシクと痛むこともあるのだそうですが、
ご本人からするとずっとその状態なのでもう治らないと諦めにも似た気持ちでおられたようで、
コンサルテーションの際にはお話にも上がりませんでした。

そこで腓骨という外くるぶしの骨の調整を行ってみたところ、
溜まっていた水分が動き出し、終了後には明らかに腫れが引き、左右差がだいぶ縮まっておりました。

足の骨格調整は、非常に繊細な技術で
受けている方は何をされているのかわからないけれど、なんだか気持ちがいい、という感じ。

しかしながら、その結果は絶大なのを改めて感じた施術でした。